2010年09月25日

花と滝の名山 横山岳(2006年 5月21日)

五月晴れの中、青い空と新緑と滝と花と白樺の林。とても気持ちのいい一日でした。とだけ言いたいところですが…。
前日の車の中で、チャングム・Y夫人が「久しぶりに山靴はいてみたらソールがだめになっててショックやってーん」というようなことを言ってましたが、私も久しぶりやけど…と思いながら、その時はまだ他人事。夜空の星はきれいだったし。白谷出合の駐車場では、山開きの式典のための祭壇や看板などが前日から設営されていました。私はろくに防寒の準備をせずに行ってしまって、ZENさんにシュラフをお借りして就寝。すんません。S.K.さんはアルコールの準備万端(さすが!)で一人晩酌をしてご就寝でした。


テーピング.jpg


テーピング
次の日、朝日の中で見た私の靴のソールにはあやしいひびが…!



「ショックやろ、その気持ちわかるわ」とYさんになぐさめてもらって、白谷登山口を7:40に出発。30分ほど歩いて林道に出た所で早くも左足のかかと部分が口を開き始めました。ひもを巻いてみたりしましたが、ZENさんの持っていた太目のテーピングで巻いていただくと、それが一番長持ちしました。その後は右足のかかと、左足のつまさき…と順に崩壊。その度に立ち止まってお三人さんにテーピングしていただいて。私はただ足を出して任せるだけで。迷惑をかけて申し訳ない気持ちと、なんだか女王に使える従者たち、なんて失礼な冗談を思いついたりして。みなさんいつしか巻き方も上手くなって。お世話になりました。私が無事に歩けたのはみなさんのおかげで

五銚子の滝.jpg
五銚子の滝
す。ほんとにありがとうございました!


登りの白谷本流コースでは、沢沿いの山道を歩き、何度か沢を渡り(怖かった〜)、経の滝、五銚子の滝を通りました。




ヤマシャクヤク.jpg

ヤマシャクヤク
山道にはちょくちょくお花も咲いていて、ヤマシャクヤク、ぽわんと咲いてかわいかったです。ピーク前は1時間ほど急登で(私だけ?)、11:30頃、横山岳山頂に到着。昼食をとって、東峰へ。稜

線に雪渓が残っていました。







やっぱり今年は雪が多かったんです

雪渓.jpg
雪渓
ね。新コースという東尾根は、しばらくの間琵琶湖や遠くの山まで見晴らし

のよいコースでした。下り始めてか

らはブナの白樺の林で、木漏れ日の加減がこれまたきれいで、キャンディキャンディの終わりの歌のイメージみたい、と言ったらYさんが全部うたってくれました。






イワウチワ.jpg



イワウチワ












林道に出て、だらだら歩いて15:30頃白谷出合駐車場に到着。山開きの出店がまだ残っていて、地元の方の手作りの山菜天ぷらをおつまみによく冷えたビールをいただきました。めちゃおいちかったぁ〜。運転手のZENさんには悪いけど。飲まないからまいっか。帰りは木之本駅近くの清泉閣の温泉(松井秀喜選手ご用達?の温泉らしい)に入って帰りましたとさ。
ちなみに第36回山開きのこの日、500名もの登山客があったそうです。山開きの式典は毎年第3日曜に開催されているそうで、おいしい出店は魅力的ですよ!
              

山菜てんぷら.jpg
山菜てんぷら
               (たへ記す)











☆☆☆ ミニ感想 ☆☆☆
★ZEN(CL)
横山岳は何度か登ったことがあるのですが、展望や花、滝、ぶなと楽しみどころ一杯で、こんなにいい山とは初めて知りました。山の印象は季節、天気で変わるものですね。もちろん今回は最高のタイミングでした。
それとテーピングテープは必携ですね。今回初めて活用しましたが、実に利用範囲が広いことがわかりました。
★Y
山開き!さわやかに快晴!新緑!お花畑!思いがけなく雪渓。ブナ!そして始めから最後まで笑いを提供してくれた靴…。あらゆる点で期待をはるかに超えて感動的でした。下山直後の山菜の天ぷらとビールにとどめをさされました〜。また行きたいな、と思えた山でした。
★S.K.
新緑が眩しく、お花もいっぱい観賞でき、とても気持ちがほぐされ、横山岳は近くてとても良い山でした。それに久しぶりに会えて懐かしいゆかいなメンバーと、ご一緒できたのがとても良かったです。
ラベル:登山 2006年
posted by Zen at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。